ツールとワークショップ

ラジオ:ドリルドライバー


適切なドリルビットが仕事をやり遂げることができることをご存知ですか?

archithings.com

聞く ドリルドライバーまたは、以下のテキストを読んでください:

私たちのほとんどは、木材、プラスチック、軽金属で動作する汎用ツイストビットに精通しています。迅速で汚い仕事のために、オーガービットには、ドリルで切りくずを除去するための大きな溝があります。

より正確な作業のために、ブラッドポイントビットはより良い位置にとどまり、フォアスタービットはきれいで平底の穴を開けるのに最適です。スペードビットは最大直径1インチ半の穴を開け、調整可能なビットは3インチの穴を開けます。そして、鋸歯状のエッジを持つカップのように見えるホールソーは、直径が最大6インチになります。

木材以外に木材ビットを使用しようとは思わないので、ツールボックスにもタイルビットと石積みビットのセットを含めることをお勧めします。

ビットを購入する前にドリルのマニュアルをチェックして互換性があることを確認し、クイックチェンジチャックまたはアダプターを探して、仕事でそれらを変更する時間を節約してください!

無線 は、全国で60を超えるステーションで運ばれている(そして成長している)新しくリリースされた毎日のラジオスポットです。ここで、1日のボブの60秒のホーム改善ラジオヒントを聞いたり読んだりして、1日の服用量を取得できます。

ドリルドライバーの詳細については、以下を検討してください。

ハンドヘルド電動工具
パワードライバー
注意して掘削