地下室とガレージ

ガレージを整理して健全性を保つ


私たちの家にガレージスペースを持っている幸運な人たちは、それを当たり前だと思う傾向があります。このプライベートで安全な駐車スペースは、数え切れないほどの道具、製品、衣類の箱など、すぐに見逃せないものの「キャッチオール」になります。問題は、これらのアイテムが所有物のメンタルインベントリからも消えることがあり、あなたがそれを知る前に、決して使用したことのない、または今まで持っていなかったものを忘れてしまったガレージになることです。

この蓄積された混乱のすべての問題の1つは、ツールや長期保管用のスペースなど、生活に必要な合法的なアイテムが、混乱の中で絞り出されたり失われたりする傾向があることです。希望を失う前にガレージを整理して正気を保つためのヒントをいくつか紹介します。

1.パージ
良いものを整理し始める前に、不要になった不要なジャンクを削除する必要があります。あなたが10年も触れていないキャンプ用具は、取り除いてください。決してスタイルに戻らない服は寄付してください。あなたのより良い廃棄物から少量の現金を絞り出すために、ヤードセールをすることを検討してください。

2.計画
良いものを入手したら、これらのアイテムを整理するための計画を立てる必要があります。まず、レイアウト、簡単にアクセスする必要があるアイテム、およびより「永続的な」保管場所に入れることができるアイテムを検討します。道具、衣類、家庭用品は、おそらく前面と中央に配置する必要があるため、これらの品目を忘れないでください。休日の装飾は、適切にラベル付けされていて、どこにあるかわかっている限り、さらに後ろに配置できます。

3.整理する
すべてがどこに行くかを決定したら、スペースを物理的に整理する方法を決定する必要があります。オープンシェルフは、ファイルボックスや電動工具の保管に最適です。それらを床から持ち上げて届きやすい位置に置きます。キャビネットと引き出しは、化学薬品や洗浄液を入れるのに適した場所です。フックは、自転車、ほうき、スポーツ用品などを邪魔にならないようにするのにも最適です。床からアイテムを取り出すことは、スペースを整理する上で大きな要因です。

4.ラベル
棚や棚にアイテムを配置し始めたら、必ず太字のラベルを付けてください。古い内容を消し続ける必要がないように、箱に直接書く代わりにテープとシャーピーを使用します。時間と頭痛の種を節約できるため、各ボックスにどのアイテムが入っているかを記録することを非常に明確にしてください。

5.清潔に保つ
整理整頓されたガレージはすぐに散らかってしまいます。これを防ぐには、適切な場所に保管されるまで一時的にアイテムを置くことができるガレージのボックスまたはカウンターの上にステージングスペースを作成します。これにより、箱やアイテムを偶然に箱の上に投げて、悪循環を繰り返し始めるのを防ぐことができます。

ストレージと組織の詳細については、以下を考慮してください。

屋根裏スペースを最適化する
クイックヒント:ガレージストレージソリューション
地下貯蔵のアイデア