主要システム

クイックヒント:吹き込みセルロース断熱材の取り付け


屋根裏部屋を断熱する必要がある場合、セルロース断熱材を吹き込むことは、送風機をレンタルすることで簡単に行えます。断熱材を取り付けるには、床梁のレベルまでセルロースを吹き込みます。セルロースはリサイクルされた新聞紙で作られており、天然の害虫忌避剤で難燃剤であるホウ素で処理されています。最良の結果を得るには、セルロースを均等な層に分散してください。 2 x 6の根太を持つ屋根裏部屋では、R-19の断熱係数を達成できます。

断熱の詳細については、以下を考慮してください。

断熱材の吹き付け
ラジオ:絶縁R値
セルロース断熱材の吹き込み(ビデオ)