未分類

ネズミ捕り車の作り方


ペンを持ってインクカプセルと内部を取り除き、残っているのはプラスチックのペン本体だけです

アルミホイルを持ってCDを上に置きますペンカプセルを持ってCDの中央に垂直に置き、ホットグルーガンを使用してCDの円形の穴の周りにペンカプセルで接着します

ペン本体を取り付けた状態で接着剤がCDを乾かすことができるように、CDホイールをセットして、ネズミ捕り車の車軸とホイールとして機能させます。

各アクセルには2つのホイールが必要なので、各CDをペン本体に接着する必要があります。また、あなたの車はホイールのセットを必要とします各ペアは車軸を必要とします

ホイールが完成したら、ペンの元の内側のインクカートリッジを取り出し、中空のペン本体に通す必要があります。

あなたが見る私のアクセルの黒い部分は、一方のペンのインクカートリッジの先端からもう一方のインクカートリッジ本体の端まで、一方が他方に配置された2つのペンからの2つのインクカートリッジで構成されています

これで、ボディでの作業を開始できます。1)3つのペイント混合ステップを実行し、そのうちの2つをホイールに合わせます。これらの2つのスティックは、ネズミ捕り車両の側面として機能します。

車両の側面とホイールの間にスペースを確保して、移動中にボディとの摩擦が発生しないようにします。これは、両方のホイールセットで行います。

ホイールの間にスペースがあることを確認したら、サイドボディの間にホイールを残し、インクカートリッジアクセルをホイール接着剤の内側に置いて、その部分を車体に落とします

次に、3つ目の木片を取り、車のボディ全体に収まるように切り取ります。必要に応じて、接着してテープで固定します。最後に接着剤が乾いたら、ネズミ捕りを上に接着します。

最後に、ネズミ捕り車の加速を上げるためのレバーアームを作成します

ネズミ捕りを取る

ネズミ捕りスナップ部分の右側を切り取ります

ハンガーを持って切って、下の部分を隔離します

ハンガーの下部を取り、カットした後、両側が完全に透明であることを確認します。これにより、マウストラップの残りのスナップ部分を内側に滑り込ませて、接着剤が出ないようにします。

ネズミ捕りから最初に取り外した右側を取り、まっすぐにします

まっすぐに伸ばした部分が、釣り糸とレバーアームをつなぐハンガーのフックとして機能します。

釣り糸を取り、フックに置きます

ペン本体の車の後部の最後のホイールにつまようじを接着し、釣り糸とループを作り、つまようじに置きます

最後にアクセルを巻く

今すぐ試乗!!!


ビデオを見る: 寄生虫まみれのカメを倍に薄めたお酢に浸けると (1月 2022).