地下室とガレージ

ラジオ:除湿機


地下室は、地下にいるだけで湿気があることで有名です。あなたが湿った地下室を持っている場合、あなたの最初の仕事は可能な水の浸透を見つけて止めることです。地下室が水密であるにもかかわらず湿気を感じる場合、または湿度計で50%を超える湿度を記録する場合は、除湿機を使用することをお勧めします。

聞く 加湿器について または以下のテキストを読んでください:

除湿機はエアコンとほぼ同じサイズですが、窓を設置する必要はありません。空気から水分を抜き取り、それを収集タンクまたはホースを通して排水口に導くことで機能します。タンクに水を集める場合は、コンセントがある場所ならどこでも除湿機を設置できます。

除湿器は、タンクがいっぱいになると自動的にオフになるため、そのたびに空にする必要があります。部屋の湿度に応じて、週に1回または1日に数回になる場合があります。

排水を排水溝のすぐ下に送りたい場合は、除湿機を流し台または床排水溝の近くに配置する必要があります。除湿機にポンプがない場合、重力を使用して排水します。したがって、シンクに排水する場合は、水が流れ落ちるように除湿機をシンクのレベルの上に配置する必要があります。

無線 は、全国の75以上の局で運ばれている(そして成長している)新たに開始された毎日のラジオスポットです。ここで1日の服用量を取得するには、その日のボブの60秒のホーム改善ラジオヒントを聞いたり読んだりします。